イノベーション・ネットワークあおもり

文字サイズ

お知らせ 2018年01月12日

東北経済産業局主催 認定支援機関研修会を岩手県盛岡市で開催します

http://www.tohoku.meti.go.jp/s_cyusyo/topics/171227.html

このたび東北経済産業局では、経営革新等支援機関(認定支援機関)の皆様の情報交換、支援機関間の更なる連携を図るため、下記のとおり岩手県盛岡市で研修会を開催することといたしましたので、御案内いたします。
昨年度までは、各県1回ずつ開催しておりましたが、今年度は東北各地の支援機関が一堂に会することで各々の支援地域以外の方々と意見交換する機会が得られ、また、研修終了後も含め広域的な支援機関同士の連携や情報共有が図られることを目的に一ケ所集中開催とさせていただきました。

1. 日程
平成30年2月2日(金曜日) 13:00~17:00

2. 場所
岩手県水産会館5階 大会議室
(岩手県盛岡市内丸16番1号)

3. 対象
◦東北地域における認定支援機関
◦東北地域における認定支援機関の認定を希望している方
◦その他支援機関及び行政機関職員等

4. 定員(先着順)
90名程度

5. プログラム
•開催案内(PDF形式:449KB

【第1部】情報提供・講演 13:00~14:20(1時間20分)
(1)開会
(2)情報提供

「認定支援機関に期待すること及び他支援機関との連携について」
講演者:東北経済産業局

(3)講演
「よろず支援拠点と認定支援機関の連携支援の事例について」
講演者:宮城県よろず支援拠点、山形県よろず支援拠点

【第2部】グループワーク 14:30~17:00(2時間30分)
(4)ワールドカフェ

テーマ:「今後の事業承継支援について」 •昨今中小企業経営者の高齢化により後継者不足が深刻となり倒産・廃業が進展する中で、事業承継の重要性が非常に高まっています。
•今回ワールドカフェ形式(各テーブル4~6人程度による対話)により、事業承継支援に関する意見交換を行い、各支援機関の事業承継に対する考え方や、今後の支援のあり方の共有を図ります。
※「ワールドカフェ」とは、カフェのようなリラックスした空間でオープンに話し合うことで、相互理解が深まり、主体性と創造性が高まる効果的な話し合いの手法です。

•以下①~③について参加者それぞれの考え・認識を共有し、相互理解を深めることで、参加者間の連携の強化を図るものです。 ①各支援地域内中小企業者等の事業承継の現状
②事業承継支援を行う上での課題
③今後の事業承継支援の取組の方向性

6. 主催・協力
<主催>東北経済産業局
<協力>独立行政法人中小企業基盤整備機構東北本部

7. お申込み方法
以下、FAXかメールのいずれかでお申込みください。
(1)メールによるお申込み
E-MAILにて、以下事項を記載のうえお申込みください。
なお、御参加当日は、申込時のメール本文を印刷のうえ御持参ください。
a)メール件名
※「【申込み】認定支援機関研修会(2月2日(金曜日))」としてください。
b)所属など
①企業・団体等の名称、②所在地、③連絡先、④役職名、⑤氏名

(2)FAXによるお申込み
上記URLから東北経済産業局のホームページをご覧いただき、参加申込書(FAX用)によりお申込みください。

【お問い合わせ・お申込み先】
東北経済産業局 産業部 経営支援課(担当:秋元、山下、伊藤)
E-MAIL:thk-keieishiennアットマークmeti.go.jp
※メールアドレスの「アットマーク」部分を「@」に変更してください。
FAX:022-215-9463

8. その他
  • ※定員となり参加いただけない場合は、御連絡させていただきます。
  • ※参加申込後、万が一都合がつかなくなった場合は、必ず研修会開催前に御連絡ください。
  • ※意見交換の時間等により終了時間が多少変更する場合がございます。
  • ※受付は、開始30分前(12:30~)から行います。
  • ※お車でお越しの際には会場周辺の有料駐車場を御利用ください(※駐車料金は御負担ください)。